PARIS BUYING TRIP(5th day)

今日はパリの最終日です。あっという間の5日間でした。

今日も早起きして、ランニングして快適な一日を過ごす準備をしました。明日のベルリンへの早朝のフライトに備えてパッキングや洗濯も終わらせ、完璧な状態で展示会へ。

今日は1時間刻みにアポイントが入っていて、HED MAYNERの展示会は2021年1月を最後にパリでは見ることが出来ずに、リモートワークでの受注をしていたので、楽しみにしていました。到着すると素晴らしい商品がずらっと並んでいました。

色もきれいにレイアウトされていて、お店でのレイアウトの参考にもなりました。商品は最高だったんですが、着くなり、オーダーシートがまだできていません。なので値段も決まっていません。来週に送りますと普通に伝えてきて、びっくり。そんなブランドは初めてなので、HED MAYNERらしいといえばらしいけど、さすがに値段くらいは決めておいてくれないとと思い、話をしていると工場を変えたから今回は3月までには納品できるよと笑顔で言われて、心の中で「信用できるか」と突っ込みましたが、あえてそれは言わずに、いいねと言っておきました。HED MAYNERをお好きな方にはいつも納期でご迷惑をおかけしていることはちゃんと伝えましたので、改善(improve)したいとは言ってくれているので、今回は早く入ってくることを願ってオーダーをしようと思います。価格がわからないので、どれをオーダーするかはわかりませんが、以下のLOOKで着ていた商品は素晴らしかったです。

その後はAdish,Stockholm Surfboard Club,LADY WHITE,TOSS FLANKENなど様々なブランドの展示会を訪問して、最終日は終了です。

STILL BY HANDの展示会は26日(月)まで続きますが、自分は一足早く、今回はベルリン、アムステルダム、ロッテルダムを3日間で回ってきます。

パリのバイイングの出張はこんな感じで展示会に行き、ブランドを選定したり、海外に行くことでインプットできることもあるので、とても大切にしています。日本に戻ってから、お店でお会いしたお客様でご興味がある方は是非、お声がけいただけたら嬉しいです。

つたない文書にお付き合いいただきありがとうございます。