木村硝子 TU106 milk

¥4,070

デンマーク出身のガラス・陶器のデザイナー、トーラ・ウルップさんによるグラスシリーズ。シンプルながらもユニークな形のグラスは日常使いのアクセントになりそうです。

 

高さ103mm

口径73mm

容量230cc

 

<木村硝子>

今から100年以上前の1910年 (明治43年)に東京で創業した木村硝子は、当時よりプロが使うテーブルウェアの老舗として有名料亭や割烹、エアラインなどに商品を卸していました。
自社工場を持たないメーカーのため、オリジナルの製品は熟練のガラス職人たちや国内外の様々な工場で製造しています。昨今は国内外のセレクトショップやライフスタイルショップから依頼され、オリジナルグラスを製作することに加え、海外から優れたデザインの商品をセレクトし提案するなど、よりよいテーブルウェアを追及しています。