STUDIO NICHOLSON SS23 POP UP STORE

STUDIO NICHOLSON POP UP STOREを開催いたします。

4/14(金)〜4月27日(木)

style department_ではWOMEN'Sのみの取り扱いですが、この期間ではMen'sも展開します。style department_の空間を使って、STUDIO NICHOLSONの什器も使用してロンドンのお店のような空間に加えて、ブックレーベル「ORDINARY BOOKS」の選書によるPOP UPイベントを開催します。

肌理(きめ)への懐古

素材には固有のテクスチャーがあります。

ざらざら・さらさらとした質感や、柔らかい・硬いといった強度があり、衣服も本も様々な素材を使い分けながらその形を成しています。身体を被覆する衣服には、ファッション性と同時に環境から身を守るという機能性が求められます。寒冷地では動物の毛皮をまとい、温暖な地域では麻などの涼しい素材を用いて身を守ってきました。一方で本も、かつては石や葉に文字を刻印していたように、自然物を媒体としていました。我々はこの世界から受け取るイマジネーションを生活に取り入れながら発展してきたのです。

STUDIO NICHOLSON2023SSシーズンテーマは「Golden Hour Power」。1960 年代のベトナム・サイゴンのファッションシーンが取り入れられています。

過酷な湿度にも耐えられる快適な素材が、繊細かつ洗練されたデザインで仕上げられています。ORDINARY BOOKSは、今シーズンの洋服に合わせて、自然から受け取るもの、テクスチャーの肌理をテーマに選書を行いました。森の木々、動植物がうみだす形、儀式に用いられる民族衣装、絵画の筆致、建築物の外皮。自然から与えられた色と形を作品化し、紙に定着させたアートブックを揃えています。衣服と紙の本のテクスチャーを存分に味わっていただくと同時に、森羅万象に畏敬の念を感じていただけますと幸いです。

 <STUDIO NICHOLSON>

STUDIO NICHOLSONはイギリスのファッションブランド。2010年、2011年春夏コレクションでデビューする。デザイナーはニック・ウェイクマン。STUDIO NICHOLSONのコレクションはクリーンでミニマル。自身が好むメンズウェアやテーラードに影響された、ヨーロッパスタイルのメンズワードローブ特有のドレッシーさや緩さ、オーセンティックな飾りっ気のなさなど、メンズのギミックな感覚をコレクションに凝縮。それを現代のアクティブな女性たちにとって不可欠なドレッシーで、かつデイリーな要素にミックスしたスタイルを提案。

<ORDINARY BOOKS>

2022年設立。本に関わる全て(出版・流通・販売・選書)を手掛けるブックレーベル。

「一過性の流行に左右されず、長く語り継がれる本を大事に扱うこと」

「本を社会のコモンにすること」をビジョンに掲げている。

出版事業に『Cosmos of Silence(グラフィックデザイナー/アーティスト 宇平剛史・著202210月刊行)がある。

https://www.ordinarybooks.com

 

102 Granduo Kamiyamacho 7-12 Kamiyamacho Shibuyaku Tokyo 150-0047

style department_

T 03-6804-9078

Mon - Fri, 13pm - 8pm

Saturday, 12pm - 8pm

Sunday, 12pm - 7pm

×